サブコンテンツ

ルイヴィトンの旅行用バッグ

ボストンバッグとは、旅行用に使うもので、そこが長方形になっているものを指します。
ボストンの学生が愛用していたことが由来ともいわれますが、手提げカバンとしても利用しやすいといえるでしょう。

形状から荷物もいれやすくなっているため、一つあると大変便利なのです。

ルイヴィトンは、旅行用のバッグを作ったところから広がっていきました。
ですから、日本人になじみ深いハンドバッグやウォレットより、ボストンバッグのほうが得意な分野の一つだといえるでしょう。
いくつもの種類を作り出し販売しているのですが、最も有名なのはキーポールです。
かなり大きめのボストンバッグで、様々なものを詰め込むことができるようになっています。
60㎝あたりであれば、2~3泊の旅行に使っても、全く問題にならないでしょう。

もうちょっと小さいものはといえば、スピーディです。
キーポールのもとになったボストンバッグで、歴史の古いバッグの一つになっています。
小型のボストンバッグですから、旅行に使うだけではなく、デイリーユースとしても使うことができるところが魅力でしょう。
余計なものは排除されているので、シンプルで使い勝手がよく、なんでも詰め込んでいくことができるのです。
その名の通り、颯爽と動けるバッグであるといえるでしょう。

旅行に使えるようなボストンバッグは、ルイヴィトンの真骨頂ともいえます。

ちょっとおしゃれにしておきたいと思うのであれば、キャリーオールもありますので、TPOに合わせて用意しておくのもいいでしょう。

このページの先頭へ